ボンズカジノ公式サイトの入金方法を全て紹介します|どんな入金方法があるのか一目で分かる

初心者向けオンラインカジノ情報サイトです。

この記事では、ボンズカジノ公式サイトに導入されている入金方法の種類を全て紹介します。

ボンズカジノはギャンブルを楽しむサイトです。

まずは入金しないと、勝利金を得ることはできません。

「ボンズカジノに自分が求めている入金方法があるのか知りたい」

という方へ向けて、ボンズカジノの入金方法をわかりやすく紹介します。

 

ボンズカジノ公式サイトの入金方法を紹介します

2023年1月の時点でボンズカジノ公式サイトが提供している決済方法は、以下の22種類です。

  • PayPay(ペイペイ)
  • 即時銀行振込
  • Bank Transfer(バンクトランスファー)
  • JCB(ジェーシービー)
  • MasterCard(マスターカード)
  • Vegawallet(ベガウォレット)
  • iWallet(アイウォレット)
  • TigerPay(タイガーペイ)
  • EcoPayz(エコペイズ)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • FasaPay(ファサペイ)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • PerfectMoney(パーフェクトマネー)
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Ripple(リップル)
  • TetherERC20(テザー・イーアールシー20)
  • TetherTRC20(テザー・ティーアールシー20)
  • cardano(カルダノ)
  • BinanceCoin(バイナンスコイン)
  • USDC(ユーエスディーコイン)

とてもたくさんの種類の入金方法がありますね。

ここまでたくさんの入金方法があると、聞きなれない名前の入金方法も多いのではないでしょうか。

どのような入金方法があるのかさっぱり分からない……という方は、イカで分類分けしているものをチェックしてみてくださいね。

 

ボンズカジノの入金方法を「サービスの種類」で分けると……

オンラインカジノ初心者の方にも分かりやすいようにボンズカジノの入金方法を分類すると、以下のようになります。

 

銀行振込で入金する方法は3種類

銀行口座を経由して、ボンズカジノ公式サイトに入金する方法は、全部で3種類あります。

  • PayPay(ペイペイ)
  • 即時銀行振込
  • Bank Transfer(バンクトランスファー)

ペイペイと聞いて、日本で広く普及されている電子マネーのペイペイを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、ここでいうペイペイは電子マネーではありません。

電子マネーではなく、ペイペイ銀行を利用した入金という意味なので間違えないように注意しましょう。

ボンズカジノは、電子マネーのペイペイには対応していませんよ。

 

クレジットカードで入金する方法は2種類

ボンズカジノでクレジットカードを使いたい時は、以下の2種類のどちらかを選ぶ必要があります。

  • JCB(ジェーシービー)
  • MasterCard(マスターカード)

つい先日までVISAカードが使えていましたが、2023年1月現在はVISAの表記はなくなっています。

利用できるカードブランドが変わりやすいのが、オンラインカジノでクレジットカードを使う時のデメリットです。

ボンズカジノをはじめ、基本的に導入されているクレジットカードブランドが、VISAとMasterCardとJCBの3種類です。

AMEXやDINERSなどのカードブランドには対応していないオンラインカジノが多いです。

ボンズカジノのクレジットカード入金は対応ブランドが高い頻度で変わるので、入金をする直前にどのブランドに対応しているかチェックしてみてくださいね。

 

電子決済サービスで入金する方法は8種類

ボンズカジノで電子決済サービスを使いたいときには、イカの8種類の中からお好きなサービスを選択してください。

  • Vegawallet(ベガウォレット)
  • iWallet(アイウォレット)
  • TigerPay(タイガーペイ)
  • EcoPayz(エコペイズ)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • FasaPay(ファサペイ)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • PerfectMoney(パーフェクトマネー)

ボンズカジノはたくさんの電子決済サービスに対応しているので、聞きなれない名前のサービスもあるかもしれませんね。

この中でもポピュラーなのは、Vegawallet(ベガウォレット)やiWallet(アイウォレット)です。

EcoPayz(エコペイズ)やSTICPAY(スティックペイ)も多くのオンラインカジノに導入されています。

これから電子決済サービスのアカウントを作成する方は、たくさんのオンラインカジノで採用されている電子決済サービスの口座を開設するのがおすすめです。

導入率の高い電子決済サービスだと、お気に入りのオンラインカジノが複数できた場合にも、ひとつの電子決済サービスで資金を管理できます。

資金をひとつにまとめると、入金と出金がものすごく楽になるので、迷った時には導入率の高い決済サービスが良いと覚えておいてくださいね。

 

仮想通貨で入金する方法は9種類

仮想通貨を保有していて、仮想通貨からボンズカジノに入金したいと考えている方は、以下の通貨であれば入金できます。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Ripple(リップル)
  • TetherERC20(テザー・イーアールシー20)
  • TetherTRC20(テザー・ティーアールシー20)
  • cardano(カルダノ)
  • BinanceCoin(バイナンスコイン)
  • USDC(ユーエスディーコイン)

この中に使いたい仮想通貨があれば、仮想通貨を軍資金として活用できます。

もし、使いたい仮想通貨がない場合には、残念ながら仮想通貨入金はできません。

ただ先述したように、ボンズカジノは入金方法が高い頻度で変わることもあります。

この先、他の仮想通貨が導入される可能性も十分に考えられますよ。

 

ボンズカジノは、入金の種類がとても多いため、どの入金方法が良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

この先のカジノライフを見越して電子決済サービスのアカウントを作っておくのもよし、より簡単に入金するために銀行入金を選ぶのもよし◎です。

自分にぴったりの入金方法を見つけて、スムーズにストレスなく入金するのが最も良い方法ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です